2016年6月11日土曜日

株式投資は銘柄選びが重要ポイント

株式投資をおこなう際には、誰もが、それによるリターンを期待します。
そのため、購入した銘柄を所有し続けている間に、値上がりすることを期待するのです。
しかし、どんな銘柄も確実に値上がりするとは限りません。
企業の業績次第で、値下がりしてしまうこともあるのです。
また、場合によっては、予想外に値下がりしてしまうこともあります。
そうなると、リターンどころか、大きな損失を出してしまいます。
株式投資による一発逆転といったことを考える人もいるかもしれません。
しかし、現実には、難しいことも多いと考えるべきでしょう。

そんなことから、どの銘柄を購入するかということは、とても重要なポイントとなります。
購入した時よりも株価が上昇すれば、確実に利益が出ます。しかし、その反対になれば、損失が出てしまうのです。こういった基本的なことは理解しておくべきでしょう。

また、損失が出た時に、ダメージが大きくなってしまう人もいます。自分の金融資産のほとんどを株式投資につぎ込んでしまっては、こういった場合に生活が成り立たなくなってしまいます。万が一の損失にも耐えられるような範囲内で、株式投資をおこなったほうがいいでしょう。
将来のことは不確実だと考えたほうがいいのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿